×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『この美術部には問題がある!』この夏一番おもしろい文化部青春ラブコメ!とある中学のとある美術部を舞台にしたのんびり文化系部活コメディ~紹介アフィリエイト~嶋津球太

『美術部』メンバー紹介


内巻 すばる(うちまき すばる)- 小林裕介

■学校きっての問題児
月杜中学2年4組。しし座のAB型。第一巻より登場。一度見た人の顔を再び見ることなしにソックリの似顔絵が描ける程の絵の才能に恵まれているが、彼の目的は「最強の二次元嫁を描き出すこと」であり、三次元には全く興味を示さない。例え絵のモデルがあろうとも、そのモデルとはかけ離れた萌えキャラを描き出す。日々それぞれ名前や年齢、趣味などが細かく設定された「嫁」を量産しており、アニメや漫画のチェックも欠かさないため学校の成績は良くない。徹底して三次元に関心を示さないためか若干デリカシーの無い行動をとることがあり、当然ながらみずきの気持ちには一切気が付いていないが、彼女がピンチに陥った際には進んで救いに向かう。なお、絵画コンクールに出品する作品ももちろん「二次元嫁」であり、きちんと受賞している。



宇佐美 みずき(うさみ みずき)- 小澤亜李

■超常現象研究部部長
月杜中学2年3組。みずがめ座のA型。第一巻より登場。美術部の中で唯一の常識人であると共に美術部の中で唯一普通の絵を日常的に描き、美術部らしい活動を目指すべく奮闘しているが他の部員達の問題行動に振り回されている。一方で腕っぷしが強く、怒った時は鉄拳制裁を下すこともある。すばるの才能に憧れ絵に対する姿勢は認めていて、また初対面時より気になる存在として見ておりモデルを頼まれた際にはまんざらでもない様子で協力するが、毎度描かれる二次元嫁の絵そのものは変な絵だと思っている。基本的にすばるに対する恋心は周囲にダダ漏れ状態であるが、肝心のすばるがそれに一切気が付かないため彼との間に何かが起きてもいつも一人で真っ赤かつ挙動不審になっている。



部長 - 利根健太朗

■生徒会副会長兼超常現象研究部副部長
月杜中学の3年生。第一巻より登場。幼馴染のののかからは「ようちゃん」と呼ばれるが、本名は不詳。これといって部長らしいことは一切せずに、常に部室のソファで惰眠を貪っている。非常事態でも部員に指示を出すだけで自分は一切動かない。だらけているという自覚は充分に持っており、絵を描くことよりもいかに快眠を得るかということに興味を持ち、フランス製の快眠枕を部費で買ったことがある。みずきの恋心には当初から気が付いており、機会を見付けてはからかっている。実は成績優秀。



コレットさん - 上坂すみれ

■オカルト女子
月杜中学の1年生。第一巻より登場。部長同様本名は不詳。天真爛漫で謎の行動が絶えないトラブルメーカーであり、美術部が何かしらのトラブルに巻き込まれるとき、その起点はたいてい彼女である。日本在住6~7年くらいの外国人で両親(父親(声-上田燿司))は仕事の都合で日本にいないが、美術部の集まりに運転手付きのリムジンで現れる程の金持ち。



立花 夢子(たちばな ゆめこ)- 水樹奈々

■戸塚 彩加
月杜中学の女性教師で美術部の顧問。第二巻より登場。メガネをかけたやや小柄だが豊満なボディを持ち教師としての情熱にあふれているが、絵に描いたような天然でありずれた行動をとることが多い。美術部の面々からは「夢子せんせい」と呼ばれており、問題のある生徒たちに度々振り回されており、時には意図せず振り回しもする。



伊万莉 まりあ(いまり まりあ)- 東山奈央

■虜の魔女
月杜中学2年4組。第四巻より登場。 すばるのクラスに転校してきた美少女であるが、アニメや漫画が大好きで重度の中二病を患っている。席が隣になったすばると趣味が重なる(中二病特有の用語やアニメや漫画ネタが通じる)ため転校初日より意気投合し、その仲の良さからみずきをやきもきさせる。木に引っ掛かった風船をジャンプして掴めるなど運動神経は良いが、絵の才能はあまりない。月杜中学には心に響く部活が存在していなかったため「暗黒魔導書探求の宴(届け出上は漫画研究会)」を立ち上げるものの、部員はまりあ一人でありよく美術部に顔を出している。



綾瀬 かおり - 徳井青空

■思念(テレパシー)の魔女
年齢:19歳 / 身長:165 cm / 体重:45 kg / スリーサイズ:B82/W55/H85 / 誕生日:7月27日 / 星座:獅子座 / 血液型:O型 / 利き手:右 / 出身地:広島 / 趣味:ラクロス、資格取得 ラクロスサークルに所属する大学生。様々なことに挑戦するのが好きでアイドル活動も勉強の一つと考えているが、その根底には本当は何をしたいかを迷っていたという心理があった。勉強もスポーツも好きな文武両道タイプで趣味にもそれが反映されている。家族にはアイドル活動を応援されており、家族で毎年避暑地に入ったり誕生パーティーを開いたりするなど、非常に仲が良い。未成年でありながら色気があり、周りのアイドルからも羨ましがられている。兄弟は弟がいる。



PR


PR


女性のための出会い


『お名前.com』