×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『この美術部には問題がある!』この夏一番おもしろい文化部青春ラブコメ!とある中学のとある美術部を舞台にしたのんびり文化系部活コメディ~紹介アフィリエイト~嶋津球太

概要

ABOUT『この美術部には問題がある』
 とある中学のとある美術部を舞台とした、大人気文化系部活コメディ!
             おかしな2人を中心に、美術部は今日も活動中――。

なんの変哲もない普通の学び舎「月杜中学校」にある普通の美術部。
そこには、絵の才能があるのも関わらず理想の「二次元嫁」を描くことに使命を燃やす内巻すばるくんと、
そんなどーしようもない内巻くんのことが気になっちゃう宇佐美みずきさんがいた。

そして2人を気にしていないようで気にしている、寝てばかりの部長に、
そこはかとなく気配だけしている謎の部員コレットさん。


少し残念な人たちが集まった美術部では今日も何か問題が起きる・・・。


何の変哲もない普通の学び舎である月杜中学校のやはり何の変哲もない美術部、絵の才能には恵まれているが二次元嫁を描くことを使命とする内巻くんや、そんな彼のことが内心気になって仕方のない宇佐美さん、二人を気にかけているようで寝てばかりいる部長など、あれやこれや問題のある部員達が引き起こすドタバタラブコメディ。

概要1


内巻くんはデッサンのモデルとして、宇佐美さんに椅子の上に体育座りのポーズをお願いすることに。
そんな相談に恥ずかしながらも引き受けることになった宇佐美さん。

満更でもない宇佐美さんであったが、内巻くんは全く宇佐美さん自身に興味を示さず、そこに部長も現れ部室は賑やかに…
自分が目指す最高の二次元嫁を描いている内巻くんであったが、その絵を完成させたら美術部を辞めると宣言する。
それを聞いた宇佐美さんは複雑な感情を抱きつつも、内巻くんに辞めないで欲しいと伝えようと決心するが…



概要2


美術部の部室で寝ていた部長は起きると、内巻くんが絵の具をこぼして血の海になっているのを発見する。
宇佐美さんが来る前に片づけをしていた内巻くんであったが、誤って宇佐美さんの絵を倒して絵の具まみれにしてしまう。
そこに宇佐美さんが部室に現れるが…

友人のかおりに、内巻くんの事について聞かれた宇佐美さんは、内巻くんとの思い出を話し始める。それは宇佐美さんと内巻くんがまだ一年生だったころ、2人で絵の具を買いに出掛けたときのことであった。
ふとしたことから迷子を捜すことになったのだが…

ラブレターが下駄箱に入っていたことを宇佐美さんに相談する内巻くん。
素直になれない宇佐美さんであったが、その告白は結局断ることになる。
「好きな人がいる」という無難な理由で断ろうとするが、告白してきた女の子に思わぬ質問をされて…




概要3


美術部にやって来た内巻くんは、ソファーの裏に挟まっているコレットさんを発見する。
コレットさんは無くしたロケットを探していたが見つからず、そこにはとても大切な写真が入っているという。
そこで内巻くんはコレットさんと一緒に校内を探すことに。

新しい嫁を考えている内巻くんは、良い髪形が思いつかず落ち込んでいた。
そこで宇佐美さんはショートボブを提案する。あまりピンときていない内巻くんであったが…
美術部に体験入部の名目で遊びに来たかおり、涼子、さやかの三人。
デッサンが一番下手だった人間がジュースを奢ることになり、宇佐美さんと内巻くんの二人がモデルに。
変な遊びに巻き込んでしまい、申し訳なさそうに内巻くんに謝る宇佐美さんであったが、友人三人はエスカレートし…




各話リスト


第1話「こうして彼らのまちがった青春が始まる。」
第2話「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」
第3話「たまにラブコメの神様はいいことをする。」
第4話「つまり、彼は友達が少ない。」
第5話「またしても、彼は元来た道へ引き返す。」
第6話「ようやく彼と彼女の始まりが終わる。」
第7話「ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。」
第8話「いずれ彼ら彼女らは真実を知る。」
第9話「三度(みたび)、彼は元来た道へ引き返す。」
第10話「依然として彼らの距離は変わらずに、祭りはもうすぐカーニバる。」
第11話「そして、それぞれの舞台の幕が上がり、祭りは最高にフェスティバっている。」
第12話「それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。」
番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」



その他概要『この美術部には問題がある』

PR


女性のための出会い

PR